2018.05.15
2018年5月19日(土)シネマスコーレ 公開記念舞台挨拶の開催決定!

『ANIMAを撃て!』東海エリア初の上映を記念して、5月19日(土)にシネマスコーレで堀江貴大監督登壇による初日舞台挨拶が決定いたしました。

シネマスコーレ 公開舞台挨拶開催概要
■開催日:5月19日(土) 17:25の回上映終了後
■登壇予定者:堀江貴大監督
※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席自由席 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
■チケット発売/劇場窓口にて発売中
■会場:シネマスコーレ
愛知県名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F
TEL:052-452-6036  http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/

※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は
固くお断りします。

2018.05.15
福岡KBCシネマの公開日決定!

福岡KBCシネマで『ANIMAを撃て!』公開が8月14日(火)~決定!
「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.04.25
2018年5月5日(土)第七藝術劇場 公開記念舞台挨拶の開催決定!

『ANIMAを撃て!』関西エリア初の上映を記念して、5月5日(土)に第七藝術劇場で堀江貴大監督登壇による初日舞台挨拶が決定いたしました。

第七藝術劇場 公開舞台挨拶開催概要
■開催日:5月5日(土) 18:45の回上映終了後
■登壇予定者:堀江貴大監督
※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席自由席 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
■チケット発売/劇場窓口販売・引換:5月5日(土)劇場OPEN時より
■会場:第七藝術劇場
大阪府大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポートシティビル6F
TEL: 06-6302-2073  http://www.nanagei.com/

※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は
固くお断りします。
※当日はマスコミが入る可能性がございます。あらかじめご了承ください。

2018.04.11
愛知 シネマスコーレの公開日決定!

愛知 シネマスコーレで『ANIMAを撃て!』公開が5月19日(土)~決定!
「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.04.10
大阪 第七藝術劇場の公開日決定!

大阪 第七藝術劇場で『ANIMAを撃て!』公開が5月5日(土)~決定!
「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.04.08
MOVIX川口 公開記念舞台挨拶レポート

4月7日(土)から作品の舞台である埼玉県での初日を記念して、MOVIX川口に主演の服部彩加さん、小柳友さん、そして本作の脚本・監督を務める堀江貴大による舞台挨拶を行いました。舞台挨拶の模様をレポートしてご報告たします。

チームワークで乗り切った撮影地である埼玉県・川口市に感謝!

撮影の舞台になった埼玉県・川口市にあるMOVIX川口に主演の服部彩加さん、小柳友さん、そして本堀江貴大監督が本編上映後に舞台挨拶で登場。

服部さんは、「撮影地である川口でいよいよ封切りされ、嬉しいです。感謝の気持ちでいっぱいです。本作品でコンテンポラリーに出会う前は、『ダンス=形をつくるもの、型があるのが踊り』だと思っていましたので、“型のないダンス”に苦労しました。今後は、私は競技ダンスをやっていることもあって体を動かすことが好きなので、アクションに挑戦してみたいです。」と撮影地への感謝を述べながら、今後チャレンジしたいことを語った。

小柳さんは、「川口での初日に、たくさんの方に来場していただき光栄です。 口笛を吹くシーンが大変でしたね。書き下ろしの曲の中に既に口笛が入っていて、それを無理やり芝居に入れるのに苦労しました。ただ監督と僕は同い年なのですが、いろんなアイディアを出しながら、監督に提案しながらやりました。」と、監督と二人三脚しながら演出に向き合えたシーンもあったことを話しました。

堀江監督は、「撮影前も含め、半年間程何度も川口に足を運びました。撮影中はスキップシティに寝泊まりもしていました。コンテンポラリーは型がない、型を破ってこそのダンス。ブレイクスルーしなくてはならない大変さという点で、映画作りにも通じるなと思い勉強になりました。それから初演技にして初主演の服部さんに対しては、胸キュンのシーンがあり、同じセリフを何度も繰り返し言うんですけど、捉え方って人によって違うんだなと気付かされました。このシーンの撮影で、服部さんがどんどん変わっていく姿を目撃できたのが良かったですね。」と、撮影でキャストと過ごし成長していけたことを話しました。

映画『ANIMAを撃て!』は、MOVIX川口、新宿武蔵野館ほか全国順次公開中!是非劇場でご覧ください。

2018.04.07
ANIMAを撃て!』ナイト★トークイベント10日(火)~連続4日間開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』で監督・脚本を担当した堀江貴大さんと同じくクリエイターとして活躍する方をお招きしてトークイベントを新宿武蔵野館で4月10日(火)より4日連続で開催が決定いたしました。

開催日①:4月10日(火)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:石川慶監督/映画『愚行録』(2017)、堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月7日(土)24:00 ※4月8日(日)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月8日(日)開館時間9:30より
———————————————————–

開催日②:4月11日(水)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:内藤瑛亮監督/映画『ライチ☆光クラブ』(2016)、『ミスミソウ』(2018)
堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月8日(日)24:00 ※4月9日(月)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月9日(月)開館時間9:30より
———————————————————–

開催日③:4月12日(木)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:宇賀那健一監督/映画『黒い暴動❤』(2016)、『サラバ静寂』(2018)
堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月9日(月)24:00 ※4月10日(火)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月10日(火)開館時間9:30より
———————————————————–

開催日④:4月13日(金)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:守道健太郎さん/ドラマー:本作ドラム作曲を担当
堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月10日(火)24:00 ※4月11日(水)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月11日(水)開館時間9:30より
———————————————————–

<4月10日(火)~13日(金)共通>
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
TEL: 03-3354-5670 
劇場公式サイト:http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意>
※本トークイベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。

皆様のご来場お待ちしております。

2018.04.02
『ANIMAを撃て!』ナイト★トークイベント第2弾開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』で監督・脚本を担当した堀江貴大さんと同じくクリエイターとして活躍する方をお招きしてトークイベントを新宿武蔵野館で開催いたします。第2弾は、『ハローグッバイ』や『望郷』で注目を集める映画監督の菊地健雄さんをお招きして、トークショーを行います。是非この機会に映画『ANIMAを撃て!』をご鑑賞ください。

■開催日:4月6日(金)21:10の回上映後(22:30前後からトークショー)
■登壇予定者:菊地健雄監督、堀江貴大監督
 ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
 ◇オンライン予約販売:4月3日(火)24:00 ※4月1日(日)0:00より
  予約はこちら
 ◇劇場窓口販売・引換:4月4日(水)開館時間9:30より
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
TEL: 03-3354-5670 
 劇場公式サイト:
 http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意>
※本トークイベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。

皆様のご来場お待ちしております。

2018.04.02
2018年4月7日(土)MOVIX川口公開記念舞台挨拶の開催決定!

『ANIMAを撃て!』の撮影場所であり、作品の舞台となった埼玉県川口市のMOVIX川口で4月7日(土)より公開スタート!地元公開を記念してMOVIX川口での公開初日4月7日(土)に主演の服部彩加、小柳友、堀江貴大監督が登壇する舞台挨拶の開催が決定いたしました。

MOVIX川口 公開舞台挨拶開催概要
■開催日:4月7日(土)13:00の回上映後(14:25~舞台挨拶予定)
■登壇予定者:服部彩加、小柳友、堀江貴大監督
  ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
 ◇インターネット(会員)4月4日(水)17:00~
 ◇インターネット(非会員)4月4日(水)21:00~
 https://www.smt-cinema.com/site/kawaguchi/
 ◇劇場窓口販売:4月5日(木)劇場OPEN時より
■会場:MOVIX川口(埼玉県川口市並木元町1-79アリオ川口3F)
TEL: 050-6861-5410
 https://www.smt-cinema.com/site/kawaguchi/

<ご注意項目>
・舞台挨拶回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。
 前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。 
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※初日・特別興行につき、各種招待券はご使用になれません。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオにより撮影・録音・録画は固くお断りします。
※当日はマスコミが入る可能性ございます。あらかじめご了承ください。

2018.04.01
公開劇場の追加

京都 出町座で『ANIMAを撃て!』公開が決定しました。
詳細は「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.03.31
初日舞台挨拶レポート

公開初日を記念して、主演の服部彩加、小柳友、そして本作の脚本・監督を務める堀江貴大による舞台挨拶を新宿武蔵野館にて行いました。本編上映後の舞台挨拶の模様をレポートさせていただきます。

W主演の服部彩加、小柳友。走り続けた8日間

初めての演技にして映画初主演を果たした服部彩加さん、人生初の公務員役を演じた小柳友さん、そして本作が商業長編作品として初監督となる堀江貴大監督と、「初めてづくし」のキャストと監督が登場し、初日舞台挨拶を行いました。

服部さんは、「いよいよ今日がきたという思いで、これからがスタートなのでワクワクしております。初演技での映画撮影は、私にとって全てがビックリづくしでした。小柳さんは、ムードメーカーでリードしてくださり、演技の面で支えていただけたので、安心して演じることができました。
映画の中に、這いつくばって踊るシーンがありますが、カメラマンもローアングルで私と同じ目線で撮影してくださっており、そこがお気に入りです。映像をかいすることで、踊っている自分を色んな角度からみれたので、発見も多く面白いなあと思いました。この映画をご覧いただき、皆さんの中に何か残るものがあって家路に帰っていただけたら幸いです。」と初日を迎えての思いを語りました。

小柳さんは、「堀江監督と僕は同じ年齢(29歳)なのですが、今までは、監督に言われたことを表現していましたが、今回は監督とディスカッションすることができたため、自分が表現したいものはなんだろうということを改めて気づかせていただけた作品になりました。
公園でドラムを叩くシーンがありますが、外で叩くことなどないので、高校の文化祭以来の経験でした。
8日間に渡って撮影しましたが、服部さんと共に走り続けた8日間で、クランクアップには僕たち二人とも熱いものを感じていました。この作品がたくさんの方に届くように協力していただけたら幸いです。」と改めて映画と向き合った日々を振り返りました。

堀江監督は、「この企画を最初に作ってから、ちょうど4年が経ちます。4年かけて色んな人たちと出会い、今日公開を迎えることができました。感慨深いです。お客さんに楽しんでいただきたいと強く思って作った作品ですので、楽しんでいただけたなら嬉しいです」と商業長編映画デビュー作品となった本作の初日を迎え、作品の完成と公開に感謝を述べました。

本日より全国順次公開いたします。是非ご覧ください。

2018.03.31
『ANIMAを撃て!』ナイト★トークイベント第1弾開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』で監督・脚本を担当した堀江貴大さんと同じくクリエイターとして活躍する方をお招きしてトークイベントを新宿武蔵野館で開催いたします。第1弾として映画『劇場版 零 ゼロ』(2014)、映画『氷菓』(2017)で脚本・監督した安里麻里さんをお招きして本作について語ってもらいます。是非この機会に映画『ANIMAを撃て!』をご鑑賞ください。

■開催日:4月3日(火)21:10の回上映後(22:30前後からトークショー)
■登壇予定者:安里麻里監督、堀江貴大監督
 ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
 ◇オンライン予約販売:3月31日(土)24:00 ※4月1日(日)0:00より
   予約はこちら(※リンクURL:http://www1.musashino-ticket.jp/shinjuku/schedule/index.php
  ◇劇場窓口販売・引換:4月1日(日)開館時間9:30より
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
TEL: 03-3354-5670 劇場公式サイト(※リンクURL:http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意>
※本トークイベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。

皆様のご来場お待ちしております。

2018.03.23
2018年3月31日(土)初日舞台挨拶の開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』が遂に3月31日(土)より全国順次ロードショー。劇場公開を記念して公開初日3月31日(木)に新宿武蔵野館で主演の服部彩加、小柳友、堀江貴大監督が登壇する舞台挨拶の開催が決定しました。

初日舞台挨拶開催概要
■開催日:3月31日(土)10:00の回上映後(11:25~舞台挨拶予定)
■登壇予定者:服部彩加、小柳友、堀江貴大監督
  ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
  ①オンライン予約販売:3月28日(水)24:00 ※3/29(木)0:00より
   http://www1.musashino-ticket.jp/shinjuku/schedule/index.php
  ②劇場窓口販売・引換:3月29日(木)開場時間9:15より
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
   TEL: 03-3354-5670
   http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意項目>
・初日舞台挨拶回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
・チケットが完売次第、販売を終了します。
・チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
・初日・特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。
・場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオにより撮影・録音・録画は固くお断りします。
・当日はマスコミが参加する場合がございます。あらかじめご了承ください。

2018.03.16
完成披露試写会レポート


3月15日(木)神楽座で主演の服部彩加さん、小柳友さん、堀江監督、本作のテーマのコンテンポラリーダンスのつながりで、世界30ヶ国以上で公演し、第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した近藤良平が主宰するダンスカンパニ―・コンドルズからオクダサトシさん、山本光二郎さんををお招きして完成披露試写会を開催しました。当日の本編上映前の舞台挨拶の模様をレポートさせていただきます。

初演技映画で初主演の服部彩加が魅せるコンテンポラリーダンスの挑戦
人生初の公務員役で元ドラマーを演じた小柳友

初めての演技にして映画初主演を果たした服部彩加さん、人生初の公務員役を演じた小柳友さん、そして本作が商業用長編作品として初監督となる堀江貴大さんが登壇。

服部さんは、「撮影して1年近く経ちあっという間だという気持ちと、いよいよ公開というスタートとなるので、ワクワクな気持ちでいっぱいです」と初主演作品の公開が間近であることへ期待を膨らませた。そして「実は出演オファーが来た時、マネージャーに『コンテンポラリーダンスができますか?』と聞かれました。私はクラシックバレエ、新体操、競技ダンスの経験があるので、コンテンポラリーも出来ると思い『できます』と答えてしまいました。しかし、コンテンポラリーダンスは全く別物でした。クラシックバレエは重心が上なのですが、コンテンポラリーは力強さ・エネルギー・パッションで動いていく。形が決まっていないため、何でもいいことは非常に難しいことで、苦労しました」とオファーされた時の秘話や苦労したことを語りました。

続けて小柳さんは、「僕の役所は、元々ドラムをやっていた公務員です。デビューから今まで20本ほど映画に出演していますが、公務員役は初でした。本作のために自分も5年ぶりくらいにドラムを叩きました。元ドラマーという役の伊藤が、ドラムに触れていく中で徐々にどのように人間が進化していくのかを大切にして演じました。一度は夢を諦めても、また新しい夢の向き合い方を描ければいいなあと思いながら、役に向き合いました。この映画をみて、夢との付き合い方はいろんな形があるということを、色んな方に観ていただきたいです」と語っていただきました。

堀江監督は、「映画祭のオープニングとして1回上映して以来、本日お越しいただいている皆さんが最初のお客さんになります。観ていただいて初めて映画は完成するので、どんな感想になるのかドキドキしています。コンテンポラリーの面白さを伝えたいという想いが、この映画を作るきっかけとなりました。ダンスとドラムでコミュニケーションを取り合っている瞬間を楽しんで頂きたいです」と本作への想いを語った。

そしてゲストとして、ダンスカンパニー・コンドルズのオクダサトシさんと山本光二郎さんが学ラン姿で登場すると、開口一番にオクダさんは、「世界で一番体重のあるダンサー(自称)です」と挨拶し、会場の爆笑を誘った。

山本さんは、「“コンドルズ”は今年で結成22年になります。学ランでコント・ダンス・人形
劇・演劇・映像をつくり、世界中でステージを踏んでいます。クラシックバレエは、綺麗な型を目指すのですが、型を崩すのがコンテンポラリーダンスです。“何でもあり!”とも言えます。例えば、観客の中に赤ん坊がいてその子が泣いたとしたら、泣き声さえも舞台の一つになると考えています」とコンテンポラリーダンスについて説明してくれました。

作品を一足作に観たオクダさんは、「主役二人の会話の言葉がすごく綺麗で、今時の人ではないような品のいい美しい言葉のやりとりが非常に好きです。ダンスシーンは、プロからみても充分素晴らしいと思いました。型通り踊るヒロインが、自我に目覚めて自由な表現を目指してく。これこそがまさにコンテンポラリーダンスの根幹、発祥なので非常に良かったです。権威が確立している世界ではなく、ゼロから作りあげていくコンテンポラリーダンスを描いたこの映画が、ダンスをはじめる人や見る人に何かしら影響を与えてくれればと思います」と、映画への期待を願っていただきました。

最後に服部さんが「ドラムとコンテンポラリーのセッションは勿論のこと、作品中に散りばめられたダンスシーンが沢山ありますので、そちらも見所です!」と作品アピールしてくれました。

2018.03.05
2018年3月15日(木)完成披露試写会にコンドルズ・オクダサトシさん、山本光二郎さん登壇!

映画「ANIMAを撃て!」が公開に先駆けて、3月15日(木)に開催する完成披露試写会に世界30ヶ国以上で公演し、第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した近藤良平が主宰するダンスカンパニ―・コンドルズからオクダサトシさん、山本光二郎さんがゲストとして登壇することが決定しました

【ゲストのご紹介】

オクダサトシ

東京藝術大学大学院で油画専攻。
芸術学修士。

99年からコンドルズ参戦。
体重120キロの巨漢を活かした、いろんな意味で破壊的なステージングが得意。
作品中の映像作品、小道具、美術なども担当。

野田秀樹作・演出NODA・MAP「パイパー」、山田洋次監督作品「家族はつらいよ」などに客演。
アーティストとしてgoen°に参加。
2017年発売のKIRIN「若葉香るホップ」「夏冴えるホップ」のパッケージイラストを担当。

プロレスマニア。
元女子美術大学非常勤講師。

 

 

 

 

 

山本光二郎

奈良教育大学大学院で教育学専攻。
教育学修士。

99年からコンドルズ参戦。
抜群の運動神経とリズム感で、優美なダンスを披露する。
ファッション誌にモデルとしても登場。

野田秀樹作演出NODA・MAP「パイパー」に出演。
NHK総合「サラリーマンNEO」内「テレビサラリーマン体操」レギュラー出演。
前田哲監督映画「極道めし」、劇団鹿殺しなどに役者としても出演。
桐朋学園芸術短期大学芸術科非常勤講師。

 

 

 

 

 

<What’sコンドルズ?>
コンドルズとは、主宰の近藤良平を中心に男性のみ学ラン姿でダンス、生演奏、人形劇、映像、コントを展開するダンスカンパニー。2016年、NHKホール公演を即日完売、追加公演を行う。世界30ヶ国以上で公演。ニューヨークタイムズ誌絶賛。主宰の近藤良平は第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。また、NHK教育『からだであそぼ』内「こんどうさんちのたいそう」、NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」、NHK連続テレビ小説『てっぱん』オープニングなどに振付出演。野田秀樹作演出、NODA・MAPの四人芝居『THE BEE』、前田哲監督映画『ブタがいた教室』などに役者として出演のほか、TBS「情熱大陸」など数多のメディアに出演。現在NHKエデュケーショナルと共に0歳児からの子ども向け観客参加型公演「コンドルズの遊育計画」や埼玉県と組んで行う「近藤良平と障害者によるダンス公演」ハンドルズ公演など、多様なアプローチでコンテンポラリーダンスの社会貢献に取り組んでいる。

【完成披露試写:開催概要】
日時:3月15日(木) 開場 18:30/開演 19:00
会場:神楽座(千代田区富士見 2-13-12 KADOKAWA 富士見ビル 1F)
登壇者(予定):服部彩加/小柳 友/堀江貴大監督ほか
イベントスケジュール:
19:00〜19:30 舞台挨拶
19:30〜20:48 映画「ANIMAを撃て!」本編上映(78分)

【参加方法】
以下のサイトから抽選で『ANIMAを撃て!』完成披露試写会にご招待いたします。
ぴあ映画生活/応募はコチラ→ http://cinema.pia.co.jp/topics/9311
映画.com/応募はコチラ→ http://eiga.com/preview/3382/
MOVIE HIGHWAY/応募はコチラ→ http://movie-highway.com/preview/1224/
トーキョー女子映画部/応募はコチラ→ http://www.tst-movie.jp/present.html

<ご参加に関するご注意>
■開演後15分経過してもご来場いただけない場合は、演出の都合上、入場をお断りすることがございま
す。あらかじめご了承ください。
■当日はマスコミが参加されます。そのため、イベント風景が媒体に掲載さえることがございます。あらかじめご了承ください。
■登壇者は予定となります。予期なく変更のなる場合もございます。予めご了承ください。
■応募方法、抽選発表につきましては、ご応募いただきますサイトでご確認ください。

2018.02.28
2018年3月15日(木)完成披露試写会の開催決定!

映画「ANIMAを撃て!」が公開に先駆けて、主演の服部彩加、小柳友、堀江貴大監督が登壇して、3月15日(木)に完成披露試写会の開催が決定!完成披露試写には下記のサイトから抽選で皆様をご招待いたします。是非、ご参加ください。

【完成披露試写:開催概要】
■日時:3月15日(木) 開場 18:30/開演 19:00
■会場:神楽座(千代田区富士見 2-13-12 KADOKAWA 富士見ビル 1F)
■登壇者(予定):服部彩加/小柳 友/堀江貴大監督ほか
■イベントスケジュール:
19:00〜19:30 服部彩加/小柳 友/堀江貴大監督による舞台挨拶
19:30〜20:48 映画「ANIMAを撃て!」本編上映(78分)

【参加方法】
以下のサイトから抽選で『ANIMAを撃て!』完成披露試写会にご招待いたします。
■ぴあ映画生活/応募はコチラ→ http://cinema.pia.co.jp/topics/9311
■映画.com/応募はコチラ→ http://eiga.com/preview/3382/
■MOVIE HIGHWAY/応募はコチラ→ http://movie-highway.com/preview/1224/
■トーキョー女子映画部/応募はコチラ→ http://www.tst-movie.jp/present.html

<ご参加に関するご注意>
■開演後15分経過してもご来場いただけない場合は、演出の都合上、入場をお断りすることがございま
 す。あらかじめご了承ください。
■当日はマスコミが参加されます。そのため、イベント風景が媒体に掲載さえることがございます。あらかじめご了承ください。
■登壇者は予定となります。予期なく変更のなる場合もございます。予めご了承ください。
■応募方法、抽選発表につきましては、ご応募いただきますサイトでご確認ください。

2018.02.21
公開劇場の追加

愛知県、大阪府で公開劇場が決定しました。詳細は「公開劇場」でチェック

2018.01.26
呉田果穂役:服部彩加さんのコメントを掲載!

お話をいただいた時に果穂がクラシックバレエを辞めて違うダンスに変えるところなどは自分の境遇にそっくりで「この役は自分でやらなければ!」と興奮しました。作品の中でドラムとコンテンポラリーダンスのセッションがあり、セリフもない圧巻のシーンになっています。

2018.01.26
伊藤 瑛役:小柳友さんのコメントを掲載!

正直なところドラムを叩くことに対して葛藤がありましたが、ドラムとコンテンポラリーダンスという組み合わせが未知数で、その未知数が何か面白いものに変わったと思います。さらに、商業作品デビューである堀江監督とお互いに意見を出し合い作り出した伊藤というキャラクターに対して実感を持って演じることができたと思います。

2018.01.26
堀江監督のコメントを掲載!

女性ダンサーという表現者を主人公に、自分のやりたい表現に対してもがいている姿を描きたいと思いました。自分も映画を撮る表現者として悩みや壁は常にあるものなので、自分の悩みや思いを反映することができたと思います。映画ではもちろんダンスとドラムシーンも注目ですが、登場人物たちのぶつかり合いがあるからこそ、ラストダンスの言葉を介さないコラボレーションに繋がってゆきますので是非、出演者の演技にもご注目ください。

2018.01.26
公式サイトフルオープン!

本日公式サイトがフルオープン!作品情報、出演者情報、スタッフ情報が追加!是非チェックください。

ANIMA

News

2018.05.15
2018年5月19日(土)シネマスコーレ 公開記念舞台挨拶の開催決定!

『ANIMAを撃て!』東海エリア初の上映を記念して、5月19日(土)にシネマスコーレで堀江貴大監督登壇による初日舞台挨拶が決定いたしました。

シネマスコーレ 公開舞台挨拶開催概要
■開催日:5月19日(土) 17:25の回上映終了後
■登壇予定者:堀江貴大監督
※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席自由席 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
■チケット発売/劇場窓口にて発売中
■会場:シネマスコーレ
愛知県名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F
TEL:052-452-6036  http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/

※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は
固くお断りします。

2018.05.15
福岡KBCシネマの公開日決定!

福岡KBCシネマで『ANIMAを撃て!』公開が8月14日(火)~決定!
「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.04.25
2018年5月5日(土)第七藝術劇場 公開記念舞台挨拶の開催決定!

『ANIMAを撃て!』関西エリア初の上映を記念して、5月5日(土)に第七藝術劇場で堀江貴大監督登壇による初日舞台挨拶が決定いたしました。

第七藝術劇場 公開舞台挨拶開催概要
■開催日:5月5日(土) 18:45の回上映終了後
■登壇予定者:堀江貴大監督
※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席自由席 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
■チケット発売/劇場窓口販売・引換:5月5日(土)劇場OPEN時より
■会場:第七藝術劇場
大阪府大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポートシティビル6F
TEL: 06-6302-2073  http://www.nanagei.com/

※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は
固くお断りします。
※当日はマスコミが入る可能性がございます。あらかじめご了承ください。

2018.04.11
愛知 シネマスコーレの公開日決定!

愛知 シネマスコーレで『ANIMAを撃て!』公開が5月19日(土)~決定!
「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.04.10
大阪 第七藝術劇場の公開日決定!

大阪 第七藝術劇場で『ANIMAを撃て!』公開が5月5日(土)~決定!
「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.04.08
MOVIX川口 公開記念舞台挨拶レポート

4月7日(土)から作品の舞台である埼玉県での初日を記念して、MOVIX川口に主演の服部彩加さん、小柳友さん、そして本作の脚本・監督を務める堀江貴大による舞台挨拶を行いました。舞台挨拶の模様をレポートしてご報告たします。

チームワークで乗り切った撮影地である埼玉県・川口市に感謝!

撮影の舞台になった埼玉県・川口市にあるMOVIX川口に主演の服部彩加さん、小柳友さん、そして本堀江貴大監督が本編上映後に舞台挨拶で登場。

服部さんは、「撮影地である川口でいよいよ封切りされ、嬉しいです。感謝の気持ちでいっぱいです。本作品でコンテンポラリーに出会う前は、『ダンス=形をつくるもの、型があるのが踊り』だと思っていましたので、“型のないダンス”に苦労しました。今後は、私は競技ダンスをやっていることもあって体を動かすことが好きなので、アクションに挑戦してみたいです。」と撮影地への感謝を述べながら、今後チャレンジしたいことを語った。

小柳さんは、「川口での初日に、たくさんの方に来場していただき光栄です。 口笛を吹くシーンが大変でしたね。書き下ろしの曲の中に既に口笛が入っていて、それを無理やり芝居に入れるのに苦労しました。ただ監督と僕は同い年なのですが、いろんなアイディアを出しながら、監督に提案しながらやりました。」と、監督と二人三脚しながら演出に向き合えたシーンもあったことを話しました。

堀江監督は、「撮影前も含め、半年間程何度も川口に足を運びました。撮影中はスキップシティに寝泊まりもしていました。コンテンポラリーは型がない、型を破ってこそのダンス。ブレイクスルーしなくてはならない大変さという点で、映画作りにも通じるなと思い勉強になりました。それから初演技にして初主演の服部さんに対しては、胸キュンのシーンがあり、同じセリフを何度も繰り返し言うんですけど、捉え方って人によって違うんだなと気付かされました。このシーンの撮影で、服部さんがどんどん変わっていく姿を目撃できたのが良かったですね。」と、撮影でキャストと過ごし成長していけたことを話しました。

映画『ANIMAを撃て!』は、MOVIX川口、新宿武蔵野館ほか全国順次公開中!是非劇場でご覧ください。

2018.04.07
ANIMAを撃て!』ナイト★トークイベント10日(火)~連続4日間開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』で監督・脚本を担当した堀江貴大さんと同じくクリエイターとして活躍する方をお招きしてトークイベントを新宿武蔵野館で4月10日(火)より4日連続で開催が決定いたしました。

開催日①:4月10日(火)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:石川慶監督/映画『愚行録』(2017)、堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月7日(土)24:00 ※4月8日(日)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月8日(日)開館時間9:30より
———————————————————–

開催日②:4月11日(水)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:内藤瑛亮監督/映画『ライチ☆光クラブ』(2016)、『ミスミソウ』(2018)
堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月8日(日)24:00 ※4月9日(月)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月9日(月)開館時間9:30より
———————————————————–

開催日③:4月12日(木)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:宇賀那健一監督/映画『黒い暴動❤』(2016)、『サラバ静寂』(2018)
堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月9日(月)24:00 ※4月10日(火)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月10日(火)開館時間9:30より
———————————————————–

開催日④:4月13日(金)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:守道健太郎さん/ドラマー:本作ドラム作曲を担当
堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月10日(火)24:00 ※4月11日(水)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月11日(水)開館時間9:30より
———————————————————–

<4月10日(火)~13日(金)共通>
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
TEL: 03-3354-5670 
劇場公式サイト:http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意>
※本トークイベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。

皆様のご来場お待ちしております。

2018.04.02
『ANIMAを撃て!』ナイト★トークイベント第2弾開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』で監督・脚本を担当した堀江貴大さんと同じくクリエイターとして活躍する方をお招きしてトークイベントを新宿武蔵野館で開催いたします。第2弾は、『ハローグッバイ』や『望郷』で注目を集める映画監督の菊地健雄さんをお招きして、トークショーを行います。是非この機会に映画『ANIMAを撃て!』をご鑑賞ください。

■開催日:4月6日(金)21:10の回上映後(22:30前後からトークショー)
■登壇予定者:菊地健雄監督、堀江貴大監督
 ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
 ◇オンライン予約販売:4月3日(火)24:00 ※4月1日(日)0:00より
  予約はこちら
 ◇劇場窓口販売・引換:4月4日(水)開館時間9:30より
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
TEL: 03-3354-5670 
 劇場公式サイト:
 http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意>
※本トークイベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。

皆様のご来場お待ちしております。

2018.04.02
2018年4月7日(土)MOVIX川口公開記念舞台挨拶の開催決定!

『ANIMAを撃て!』の撮影場所であり、作品の舞台となった埼玉県川口市のMOVIX川口で4月7日(土)より公開スタート!地元公開を記念してMOVIX川口での公開初日4月7日(土)に主演の服部彩加、小柳友、堀江貴大監督が登壇する舞台挨拶の開催が決定いたしました。

MOVIX川口 公開舞台挨拶開催概要
■開催日:4月7日(土)13:00の回上映後(14:25~舞台挨拶予定)
■登壇予定者:服部彩加、小柳友、堀江貴大監督
  ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
 ◇インターネット(会員)4月4日(水)17:00~
 ◇インターネット(非会員)4月4日(水)21:00~
 https://www.smt-cinema.com/site/kawaguchi/
 ◇劇場窓口販売:4月5日(木)劇場OPEN時より
■会場:MOVIX川口(埼玉県川口市並木元町1-79アリオ川口3F)
TEL: 050-6861-5410
 https://www.smt-cinema.com/site/kawaguchi/

<ご注意項目>
・舞台挨拶回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。
 前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。 
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※初日・特別興行につき、各種招待券はご使用になれません。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオにより撮影・録音・録画は固くお断りします。
※当日はマスコミが入る可能性ございます。あらかじめご了承ください。

2018.04.01
公開劇場の追加

京都 出町座で『ANIMAを撃て!』公開が決定しました。
詳細は「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.03.31
初日舞台挨拶レポート

公開初日を記念して、主演の服部彩加、小柳友、そして本作の脚本・監督を務める堀江貴大による舞台挨拶を新宿武蔵野館にて行いました。本編上映後の舞台挨拶の模様をレポートさせていただきます。

W主演の服部彩加、小柳友。走り続けた8日間

初めての演技にして映画初主演を果たした服部彩加さん、人生初の公務員役を演じた小柳友さん、そして本作が商業長編作品として初監督となる堀江貴大監督と、「初めてづくし」のキャストと監督が登場し、初日舞台挨拶を行いました。

服部さんは、「いよいよ今日がきたという思いで、これからがスタートなのでワクワクしております。初演技での映画撮影は、私にとって全てがビックリづくしでした。小柳さんは、ムードメーカーでリードしてくださり、演技の面で支えていただけたので、安心して演じることができました。
映画の中に、這いつくばって踊るシーンがありますが、カメラマンもローアングルで私と同じ目線で撮影してくださっており、そこがお気に入りです。映像をかいすることで、踊っている自分を色んな角度からみれたので、発見も多く面白いなあと思いました。この映画をご覧いただき、皆さんの中に何か残るものがあって家路に帰っていただけたら幸いです。」と初日を迎えての思いを語りました。

小柳さんは、「堀江監督と僕は同じ年齢(29歳)なのですが、今までは、監督に言われたことを表現していましたが、今回は監督とディスカッションすることができたため、自分が表現したいものはなんだろうということを改めて気づかせていただけた作品になりました。
公園でドラムを叩くシーンがありますが、外で叩くことなどないので、高校の文化祭以来の経験でした。
8日間に渡って撮影しましたが、服部さんと共に走り続けた8日間で、クランクアップには僕たち二人とも熱いものを感じていました。この作品がたくさんの方に届くように協力していただけたら幸いです。」と改めて映画と向き合った日々を振り返りました。

堀江監督は、「この企画を最初に作ってから、ちょうど4年が経ちます。4年かけて色んな人たちと出会い、今日公開を迎えることができました。感慨深いです。お客さんに楽しんでいただきたいと強く思って作った作品ですので、楽しんでいただけたなら嬉しいです」と商業長編映画デビュー作品となった本作の初日を迎え、作品の完成と公開に感謝を述べました。

本日より全国順次公開いたします。是非ご覧ください。

2018.03.31
『ANIMAを撃て!』ナイト★トークイベント第1弾開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』で監督・脚本を担当した堀江貴大さんと同じくクリエイターとして活躍する方をお招きしてトークイベントを新宿武蔵野館で開催いたします。第1弾として映画『劇場版 零 ゼロ』(2014)、映画『氷菓』(2017)で脚本・監督した安里麻里さんをお招きして本作について語ってもらいます。是非この機会に映画『ANIMAを撃て!』をご鑑賞ください。

■開催日:4月3日(火)21:10の回上映後(22:30前後からトークショー)
■登壇予定者:安里麻里監督、堀江貴大監督
 ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
 ◇オンライン予約販売:3月31日(土)24:00 ※4月1日(日)0:00より
   予約はこちら(※リンクURL:http://www1.musashino-ticket.jp/shinjuku/schedule/index.php
  ◇劇場窓口販売・引換:4月1日(日)開館時間9:30より
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
TEL: 03-3354-5670 劇場公式サイト(※リンクURL:http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意>
※本トークイベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。

皆様のご来場お待ちしております。

2018.03.23
2018年3月31日(土)初日舞台挨拶の開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』が遂に3月31日(土)より全国順次ロードショー。劇場公開を記念して公開初日3月31日(木)に新宿武蔵野館で主演の服部彩加、小柳友、堀江貴大監督が登壇する舞台挨拶の開催が決定しました。

初日舞台挨拶開催概要
■開催日:3月31日(土)10:00の回上映後(11:25~舞台挨拶予定)
■登壇予定者:服部彩加、小柳友、堀江貴大監督
  ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
  ①オンライン予約販売:3月28日(水)24:00 ※3/29(木)0:00より
   http://www1.musashino-ticket.jp/shinjuku/schedule/index.php
  ②劇場窓口販売・引換:3月29日(木)開場時間9:15より
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
   TEL: 03-3354-5670
   http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意項目>
・初日舞台挨拶回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
・チケットが完売次第、販売を終了します。
・チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
・初日・特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。
・場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオにより撮影・録音・録画は固くお断りします。
・当日はマスコミが参加する場合がございます。あらかじめご了承ください。

2018.03.16
完成披露試写会レポート


3月15日(木)神楽座で主演の服部彩加さん、小柳友さん、堀江監督、本作のテーマのコンテンポラリーダンスのつながりで、世界30ヶ国以上で公演し、第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した近藤良平が主宰するダンスカンパニ―・コンドルズからオクダサトシさん、山本光二郎さんををお招きして完成披露試写会を開催しました。当日の本編上映前の舞台挨拶の模様をレポートさせていただきます。

初演技映画で初主演の服部彩加が魅せるコンテンポラリーダンスの挑戦
人生初の公務員役で元ドラマーを演じた小柳友

初めての演技にして映画初主演を果たした服部彩加さん、人生初の公務員役を演じた小柳友さん、そして本作が商業用長編作品として初監督となる堀江貴大さんが登壇。

服部さんは、「撮影して1年近く経ちあっという間だという気持ちと、いよいよ公開というスタートとなるので、ワクワクな気持ちでいっぱいです」と初主演作品の公開が間近であることへ期待を膨らませた。そして「実は出演オファーが来た時、マネージャーに『コンテンポラリーダンスができますか?』と聞かれました。私はクラシックバレエ、新体操、競技ダンスの経験があるので、コンテンポラリーも出来ると思い『できます』と答えてしまいました。しかし、コンテンポラリーダンスは全く別物でした。クラシックバレエは重心が上なのですが、コンテンポラリーは力強さ・エネルギー・パッションで動いていく。形が決まっていないため、何でもいいことは非常に難しいことで、苦労しました」とオファーされた時の秘話や苦労したことを語りました。

続けて小柳さんは、「僕の役所は、元々ドラムをやっていた公務員です。デビューから今まで20本ほど映画に出演していますが、公務員役は初でした。本作のために自分も5年ぶりくらいにドラムを叩きました。元ドラマーという役の伊藤が、ドラムに触れていく中で徐々にどのように人間が進化していくのかを大切にして演じました。一度は夢を諦めても、また新しい夢の向き合い方を描ければいいなあと思いながら、役に向き合いました。この映画をみて、夢との付き合い方はいろんな形があるということを、色んな方に観ていただきたいです」と語っていただきました。

堀江監督は、「映画祭のオープニングとして1回上映して以来、本日お越しいただいている皆さんが最初のお客さんになります。観ていただいて初めて映画は完成するので、どんな感想になるのかドキドキしています。コンテンポラリーの面白さを伝えたいという想いが、この映画を作るきっかけとなりました。ダンスとドラムでコミュニケーションを取り合っている瞬間を楽しんで頂きたいです」と本作への想いを語った。

そしてゲストとして、ダンスカンパニー・コンドルズのオクダサトシさんと山本光二郎さんが学ラン姿で登場すると、開口一番にオクダさんは、「世界で一番体重のあるダンサー(自称)です」と挨拶し、会場の爆笑を誘った。

山本さんは、「“コンドルズ”は今年で結成22年になります。学ランでコント・ダンス・人形
劇・演劇・映像をつくり、世界中でステージを踏んでいます。クラシックバレエは、綺麗な型を目指すのですが、型を崩すのがコンテンポラリーダンスです。“何でもあり!”とも言えます。例えば、観客の中に赤ん坊がいてその子が泣いたとしたら、泣き声さえも舞台の一つになると考えています」とコンテンポラリーダンスについて説明してくれました。

作品を一足作に観たオクダさんは、「主役二人の会話の言葉がすごく綺麗で、今時の人ではないような品のいい美しい言葉のやりとりが非常に好きです。ダンスシーンは、プロからみても充分素晴らしいと思いました。型通り踊るヒロインが、自我に目覚めて自由な表現を目指してく。これこそがまさにコンテンポラリーダンスの根幹、発祥なので非常に良かったです。権威が確立している世界ではなく、ゼロから作りあげていくコンテンポラリーダンスを描いたこの映画が、ダンスをはじめる人や見る人に何かしら影響を与えてくれればと思います」と、映画への期待を願っていただきました。

最後に服部さんが「ドラムとコンテンポラリーのセッションは勿論のこと、作品中に散りばめられたダンスシーンが沢山ありますので、そちらも見所です!」と作品アピールしてくれました。

2018.03.05
2018年3月15日(木)完成披露試写会にコンドルズ・オクダサトシさん、山本光二郎さん登壇!

映画「ANIMAを撃て!」が公開に先駆けて、3月15日(木)に開催する完成披露試写会に世界30ヶ国以上で公演し、第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した近藤良平が主宰するダンスカンパニ―・コンドルズからオクダサトシさん、山本光二郎さんがゲストとして登壇することが決定しました

【ゲストのご紹介】

オクダサトシ

東京藝術大学大学院で油画専攻。
芸術学修士。

99年からコンドルズ参戦。
体重120キロの巨漢を活かした、いろんな意味で破壊的なステージングが得意。
作品中の映像作品、小道具、美術なども担当。

野田秀樹作・演出NODA・MAP「パイパー」、山田洋次監督作品「家族はつらいよ」などに客演。
アーティストとしてgoen°に参加。
2017年発売のKIRIN「若葉香るホップ」「夏冴えるホップ」のパッケージイラストを担当。

プロレスマニア。
元女子美術大学非常勤講師。

 

 

 

 

 

山本光二郎

奈良教育大学大学院で教育学専攻。
教育学修士。

99年からコンドルズ参戦。
抜群の運動神経とリズム感で、優美なダンスを披露する。
ファッション誌にモデルとしても登場。

野田秀樹作演出NODA・MAP「パイパー」に出演。
NHK総合「サラリーマンNEO」内「テレビサラリーマン体操」レギュラー出演。
前田哲監督映画「極道めし」、劇団鹿殺しなどに役者としても出演。
桐朋学園芸術短期大学芸術科非常勤講師。

 

 

 

 

 

<What’sコンドルズ?>
コンドルズとは、主宰の近藤良平を中心に男性のみ学ラン姿でダンス、生演奏、人形劇、映像、コントを展開するダンスカンパニー。2016年、NHKホール公演を即日完売、追加公演を行う。世界30ヶ国以上で公演。ニューヨークタイムズ誌絶賛。主宰の近藤良平は第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。また、NHK教育『からだであそぼ』内「こんどうさんちのたいそう」、NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」、NHK連続テレビ小説『てっぱん』オープニングなどに振付出演。野田秀樹作演出、NODA・MAPの四人芝居『THE BEE』、前田哲監督映画『ブタがいた教室』などに役者として出演のほか、TBS「情熱大陸」など数多のメディアに出演。現在NHKエデュケーショナルと共に0歳児からの子ども向け観客参加型公演「コンドルズの遊育計画」や埼玉県と組んで行う「近藤良平と障害者によるダンス公演」ハンドルズ公演など、多様なアプローチでコンテンポラリーダンスの社会貢献に取り組んでいる。

【完成披露試写:開催概要】
日時:3月15日(木) 開場 18:30/開演 19:00
会場:神楽座(千代田区富士見 2-13-12 KADOKAWA 富士見ビル 1F)
登壇者(予定):服部彩加/小柳 友/堀江貴大監督ほか
イベントスケジュール:
19:00〜19:30 舞台挨拶
19:30〜20:48 映画「ANIMAを撃て!」本編上映(78分)

【参加方法】
以下のサイトから抽選で『ANIMAを撃て!』完成披露試写会にご招待いたします。
ぴあ映画生活/応募はコチラ→ http://cinema.pia.co.jp/topics/9311
映画.com/応募はコチラ→ http://eiga.com/preview/3382/
MOVIE HIGHWAY/応募はコチラ→ http://movie-highway.com/preview/1224/
トーキョー女子映画部/応募はコチラ→ http://www.tst-movie.jp/present.html

<ご参加に関するご注意>
■開演後15分経過してもご来場いただけない場合は、演出の都合上、入場をお断りすることがございま
す。あらかじめご了承ください。
■当日はマスコミが参加されます。そのため、イベント風景が媒体に掲載さえることがございます。あらかじめご了承ください。
■登壇者は予定となります。予期なく変更のなる場合もございます。予めご了承ください。
■応募方法、抽選発表につきましては、ご応募いただきますサイトでご確認ください。

2018.02.28
2018年3月15日(木)完成披露試写会の開催決定!

映画「ANIMAを撃て!」が公開に先駆けて、主演の服部彩加、小柳友、堀江貴大監督が登壇して、3月15日(木)に完成披露試写会の開催が決定!完成披露試写には下記のサイトから抽選で皆様をご招待いたします。是非、ご参加ください。

【完成披露試写:開催概要】
■日時:3月15日(木) 開場 18:30/開演 19:00
■会場:神楽座(千代田区富士見 2-13-12 KADOKAWA 富士見ビル 1F)
■登壇者(予定):服部彩加/小柳 友/堀江貴大監督ほか
■イベントスケジュール:
19:00〜19:30 服部彩加/小柳 友/堀江貴大監督による舞台挨拶
19:30〜20:48 映画「ANIMAを撃て!」本編上映(78分)

【参加方法】
以下のサイトから抽選で『ANIMAを撃て!』完成披露試写会にご招待いたします。
■ぴあ映画生活/応募はコチラ→ http://cinema.pia.co.jp/topics/9311
■映画.com/応募はコチラ→ http://eiga.com/preview/3382/
■MOVIE HIGHWAY/応募はコチラ→ http://movie-highway.com/preview/1224/
■トーキョー女子映画部/応募はコチラ→ http://www.tst-movie.jp/present.html

<ご参加に関するご注意>
■開演後15分経過してもご来場いただけない場合は、演出の都合上、入場をお断りすることがございま
 す。あらかじめご了承ください。
■当日はマスコミが参加されます。そのため、イベント風景が媒体に掲載さえることがございます。あらかじめご了承ください。
■登壇者は予定となります。予期なく変更のなる場合もございます。予めご了承ください。
■応募方法、抽選発表につきましては、ご応募いただきますサイトでご確認ください。

2018.02.21
公開劇場の追加

愛知県、大阪府で公開劇場が決定しました。詳細は「公開劇場」でチェック

2018.01.26
呉田果穂役:服部彩加さんのコメントを掲載!

お話をいただいた時に果穂がクラシックバレエを辞めて違うダンスに変えるところなどは自分の境遇にそっくりで「この役は自分でやらなければ!」と興奮しました。作品の中でドラムとコンテンポラリーダンスのセッションがあり、セリフもない圧巻のシーンになっています。

2018.01.26
伊藤 瑛役:小柳友さんのコメントを掲載!

正直なところドラムを叩くことに対して葛藤がありましたが、ドラムとコンテンポラリーダンスという組み合わせが未知数で、その未知数が何か面白いものに変わったと思います。さらに、商業作品デビューである堀江監督とお互いに意見を出し合い作り出した伊藤というキャラクターに対して実感を持って演じることができたと思います。

2018.01.26
堀江監督のコメントを掲載!

女性ダンサーという表現者を主人公に、自分のやりたい表現に対してもがいている姿を描きたいと思いました。自分も映画を撮る表現者として悩みや壁は常にあるものなので、自分の悩みや思いを反映することができたと思います。映画ではもちろんダンスとドラムシーンも注目ですが、登場人物たちのぶつかり合いがあるからこそ、ラストダンスの言葉を介さないコラボレーションに繋がってゆきますので是非、出演者の演技にもご注目ください。

2018.01.26
公式サイトフルオープン!

本日公式サイトがフルオープン!作品情報、出演者情報、スタッフ情報が追加!是非チェックください。

ANIMA

News

2018.05.15
2018年5月19日(土)シネマスコーレ 公開記念舞台挨拶の開催決定!

『ANIMAを撃て!』東海エリア初の上映を記念して、5月19日(土)にシネマスコーレで堀江貴大監督登壇による初日舞台挨拶が決定いたしました。

シネマスコーレ 公開舞台挨拶開催概要
■開催日:5月19日(土) 17:25の回上映終了後
■登壇予定者:堀江貴大監督
※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席自由席 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
■チケット発売/劇場窓口にて発売中
■会場:シネマスコーレ
愛知県名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F
TEL:052-452-6036  http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/

※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は
固くお断りします。

2018.05.15
福岡KBCシネマの公開日決定!

福岡KBCシネマで『ANIMAを撃て!』公開が8月14日(火)~決定!
「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.04.25
2018年5月5日(土)第七藝術劇場 公開記念舞台挨拶の開催決定!

『ANIMAを撃て!』関西エリア初の上映を記念して、5月5日(土)に第七藝術劇場で堀江貴大監督登壇による初日舞台挨拶が決定いたしました。

第七藝術劇場 公開舞台挨拶開催概要
■開催日:5月5日(土) 18:45の回上映終了後
■登壇予定者:堀江貴大監督
※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席自由席 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
■チケット発売/劇場窓口販売・引換:5月5日(土)劇場OPEN時より
■会場:第七藝術劇場
大阪府大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポートシティビル6F
TEL: 06-6302-2073  http://www.nanagei.com/

※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は
固くお断りします。
※当日はマスコミが入る可能性がございます。あらかじめご了承ください。

2018.04.11
愛知 シネマスコーレの公開日決定!

愛知 シネマスコーレで『ANIMAを撃て!』公開が5月19日(土)~決定!
「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.04.10
大阪 第七藝術劇場の公開日決定!

大阪 第七藝術劇場で『ANIMAを撃て!』公開が5月5日(土)~決定!
「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.04.08
MOVIX川口 公開記念舞台挨拶レポート

4月7日(土)から作品の舞台である埼玉県での初日を記念して、MOVIX川口に主演の服部彩加さん、小柳友さん、そして本作の脚本・監督を務める堀江貴大による舞台挨拶を行いました。舞台挨拶の模様をレポートしてご報告たします。

チームワークで乗り切った撮影地である埼玉県・川口市に感謝!

撮影の舞台になった埼玉県・川口市にあるMOVIX川口に主演の服部彩加さん、小柳友さん、そして本堀江貴大監督が本編上映後に舞台挨拶で登場。

服部さんは、「撮影地である川口でいよいよ封切りされ、嬉しいです。感謝の気持ちでいっぱいです。本作品でコンテンポラリーに出会う前は、『ダンス=形をつくるもの、型があるのが踊り』だと思っていましたので、“型のないダンス”に苦労しました。今後は、私は競技ダンスをやっていることもあって体を動かすことが好きなので、アクションに挑戦してみたいです。」と撮影地への感謝を述べながら、今後チャレンジしたいことを語った。

小柳さんは、「川口での初日に、たくさんの方に来場していただき光栄です。 口笛を吹くシーンが大変でしたね。書き下ろしの曲の中に既に口笛が入っていて、それを無理やり芝居に入れるのに苦労しました。ただ監督と僕は同い年なのですが、いろんなアイディアを出しながら、監督に提案しながらやりました。」と、監督と二人三脚しながら演出に向き合えたシーンもあったことを話しました。

堀江監督は、「撮影前も含め、半年間程何度も川口に足を運びました。撮影中はスキップシティに寝泊まりもしていました。コンテンポラリーは型がない、型を破ってこそのダンス。ブレイクスルーしなくてはならない大変さという点で、映画作りにも通じるなと思い勉強になりました。それから初演技にして初主演の服部さんに対しては、胸キュンのシーンがあり、同じセリフを何度も繰り返し言うんですけど、捉え方って人によって違うんだなと気付かされました。このシーンの撮影で、服部さんがどんどん変わっていく姿を目撃できたのが良かったですね。」と、撮影でキャストと過ごし成長していけたことを話しました。

映画『ANIMAを撃て!』は、MOVIX川口、新宿武蔵野館ほか全国順次公開中!是非劇場でご覧ください。

2018.04.07
ANIMAを撃て!』ナイト★トークイベント10日(火)~連続4日間開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』で監督・脚本を担当した堀江貴大さんと同じくクリエイターとして活躍する方をお招きしてトークイベントを新宿武蔵野館で4月10日(火)より4日連続で開催が決定いたしました。

開催日①:4月10日(火)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:石川慶監督/映画『愚行録』(2017)、堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月7日(土)24:00 ※4月8日(日)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月8日(日)開館時間9:30より
———————————————————–

開催日②:4月11日(水)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:内藤瑛亮監督/映画『ライチ☆光クラブ』(2016)、『ミスミソウ』(2018)
堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月8日(日)24:00 ※4月9日(月)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月9日(月)開館時間9:30より
———————————————————–

開催日③:4月12日(木)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:宇賀那健一監督/映画『黒い暴動❤』(2016)、『サラバ静寂』(2018)
堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月9日(月)24:00 ※4月10日(火)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月10日(火)開館時間9:30より
———————————————————–

開催日④:4月13日(金)21:15の回上映後(22:35前後でトークショー予定)
———————————————————–
■登壇予定者:守道健太郎さん/ドラマー:本作ドラム作曲を担当
堀江貴大監督
■チケット発売
 オンライン予約販売:4月10日(火)24:00 ※4月11日(水)0:00より
予約はこちら
  劇場窓口販売・引換:4月11日(水)開館時間9:30より
———————————————————–

<4月10日(火)~13日(金)共通>
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
TEL: 03-3354-5670 
劇場公式サイト:http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意>
※本トークイベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。

皆様のご来場お待ちしております。

2018.04.02
『ANIMAを撃て!』ナイト★トークイベント第2弾開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』で監督・脚本を担当した堀江貴大さんと同じくクリエイターとして活躍する方をお招きしてトークイベントを新宿武蔵野館で開催いたします。第2弾は、『ハローグッバイ』や『望郷』で注目を集める映画監督の菊地健雄さんをお招きして、トークショーを行います。是非この機会に映画『ANIMAを撃て!』をご鑑賞ください。

■開催日:4月6日(金)21:10の回上映後(22:30前後からトークショー)
■登壇予定者:菊地健雄監督、堀江貴大監督
 ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
 ◇オンライン予約販売:4月3日(火)24:00 ※4月1日(日)0:00より
  予約はこちら
 ◇劇場窓口販売・引換:4月4日(水)開館時間9:30より
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
TEL: 03-3354-5670 
 劇場公式サイト:
 http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意>
※本トークイベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。

皆様のご来場お待ちしております。

2018.04.02
2018年4月7日(土)MOVIX川口公開記念舞台挨拶の開催決定!

『ANIMAを撃て!』の撮影場所であり、作品の舞台となった埼玉県川口市のMOVIX川口で4月7日(土)より公開スタート!地元公開を記念してMOVIX川口での公開初日4月7日(土)に主演の服部彩加、小柳友、堀江貴大監督が登壇する舞台挨拶の開催が決定いたしました。

MOVIX川口 公開舞台挨拶開催概要
■開催日:4月7日(土)13:00の回上映後(14:25~舞台挨拶予定)
■登壇予定者:服部彩加、小柳友、堀江貴大監督
  ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
 ◇インターネット(会員)4月4日(水)17:00~
 ◇インターネット(非会員)4月4日(水)21:00~
 https://www.smt-cinema.com/site/kawaguchi/
 ◇劇場窓口販売:4月5日(木)劇場OPEN時より
■会場:MOVIX川口(埼玉県川口市並木元町1-79アリオ川口3F)
TEL: 050-6861-5410
 https://www.smt-cinema.com/site/kawaguchi/

<ご注意項目>
・舞台挨拶回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。
 前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。 
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※初日・特別興行につき、各種招待券はご使用になれません。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオにより撮影・録音・録画は固くお断りします。
※当日はマスコミが入る可能性ございます。あらかじめご了承ください。

2018.04.01
公開劇場の追加

京都 出町座で『ANIMAを撃て!』公開が決定しました。
詳細は「公開劇場」でチェック
http://anima-movie.com/theater/

2018.03.31
初日舞台挨拶レポート

公開初日を記念して、主演の服部彩加、小柳友、そして本作の脚本・監督を務める堀江貴大による舞台挨拶を新宿武蔵野館にて行いました。本編上映後の舞台挨拶の模様をレポートさせていただきます。

W主演の服部彩加、小柳友。走り続けた8日間

初めての演技にして映画初主演を果たした服部彩加さん、人生初の公務員役を演じた小柳友さん、そして本作が商業長編作品として初監督となる堀江貴大監督と、「初めてづくし」のキャストと監督が登場し、初日舞台挨拶を行いました。

服部さんは、「いよいよ今日がきたという思いで、これからがスタートなのでワクワクしております。初演技での映画撮影は、私にとって全てがビックリづくしでした。小柳さんは、ムードメーカーでリードしてくださり、演技の面で支えていただけたので、安心して演じることができました。
映画の中に、這いつくばって踊るシーンがありますが、カメラマンもローアングルで私と同じ目線で撮影してくださっており、そこがお気に入りです。映像をかいすることで、踊っている自分を色んな角度からみれたので、発見も多く面白いなあと思いました。この映画をご覧いただき、皆さんの中に何か残るものがあって家路に帰っていただけたら幸いです。」と初日を迎えての思いを語りました。

小柳さんは、「堀江監督と僕は同じ年齢(29歳)なのですが、今までは、監督に言われたことを表現していましたが、今回は監督とディスカッションすることができたため、自分が表現したいものはなんだろうということを改めて気づかせていただけた作品になりました。
公園でドラムを叩くシーンがありますが、外で叩くことなどないので、高校の文化祭以来の経験でした。
8日間に渡って撮影しましたが、服部さんと共に走り続けた8日間で、クランクアップには僕たち二人とも熱いものを感じていました。この作品がたくさんの方に届くように協力していただけたら幸いです。」と改めて映画と向き合った日々を振り返りました。

堀江監督は、「この企画を最初に作ってから、ちょうど4年が経ちます。4年かけて色んな人たちと出会い、今日公開を迎えることができました。感慨深いです。お客さんに楽しんでいただきたいと強く思って作った作品ですので、楽しんでいただけたなら嬉しいです」と商業長編映画デビュー作品となった本作の初日を迎え、作品の完成と公開に感謝を述べました。

本日より全国順次公開いたします。是非ご覧ください。

2018.03.31
『ANIMAを撃て!』ナイト★トークイベント第1弾開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』で監督・脚本を担当した堀江貴大さんと同じくクリエイターとして活躍する方をお招きしてトークイベントを新宿武蔵野館で開催いたします。第1弾として映画『劇場版 零 ゼロ』(2014)、映画『氷菓』(2017)で脚本・監督した安里麻里さんをお招きして本作について語ってもらいます。是非この機会に映画『ANIMAを撃て!』をご鑑賞ください。

■開催日:4月3日(火)21:10の回上映後(22:30前後からトークショー)
■登壇予定者:安里麻里監督、堀江貴大監督
 ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
 ◇オンライン予約販売:3月31日(土)24:00 ※4月1日(日)0:00より
   予約はこちら(※リンクURL:http://www1.musashino-ticket.jp/shinjuku/schedule/index.php
  ◇劇場窓口販売・引換:4月1日(日)開館時間9:30より
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
TEL: 03-3354-5670 劇場公式サイト(※リンクURL:http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意>
※本トークイベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。

皆様のご来場お待ちしております。

2018.03.23
2018年3月31日(土)初日舞台挨拶の開催決定!

映画『ANIMAを撃て!』が遂に3月31日(土)より全国順次ロードショー。劇場公開を記念して公開初日3月31日(木)に新宿武蔵野館で主演の服部彩加、小柳友、堀江貴大監督が登壇する舞台挨拶の開催が決定しました。

初日舞台挨拶開催概要
■開催日:3月31日(土)10:00の回上映後(11:25~舞台挨拶予定)
■登壇予定者:服部彩加、小柳友、堀江貴大監督
  ※登壇者は予告なしに変更をする場合がございます。あらかじめご了承願います。
■料金:通常料金/全席指定 (各種前売り券・特別鑑賞券使用可)
 ※無料鑑賞券(招待券)は使用不可
■チケット発売
  ①オンライン予約販売:3月28日(水)24:00 ※3/29(木)0:00より
   http://www1.musashino-ticket.jp/shinjuku/schedule/index.php
  ②劇場窓口販売・引換:3月29日(木)開場時間9:15より
■会場:新宿武蔵野館(東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3階)
   TEL: 03-3354-5670
   http://shinjuku.musashino-k.jp/

<ご注意項目>
・初日舞台挨拶回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。前売券・特別鑑賞券は劇場窓口のみでの引換となります。
・チケットが完売次第、販売を終了します。
・チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
・初日・特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。
・場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオにより撮影・録音・録画は固くお断りします。
・当日はマスコミが参加する場合がございます。あらかじめご了承ください。

2018.03.16
完成披露試写会レポート


3月15日(木)神楽座で主演の服部彩加さん、小柳友さん、堀江監督、本作のテーマのコンテンポラリーダンスのつながりで、世界30ヶ国以上で公演し、第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した近藤良平が主宰するダンスカンパニ―・コンドルズからオクダサトシさん、山本光二郎さんををお招きして完成披露試写会を開催しました。当日の本編上映前の舞台挨拶の模様をレポートさせていただきます。

初演技映画で初主演の服部彩加が魅せるコンテンポラリーダンスの挑戦
人生初の公務員役で元ドラマーを演じた小柳友

初めての演技にして映画初主演を果たした服部彩加さん、人生初の公務員役を演じた小柳友さん、そして本作が商業用長編作品として初監督となる堀江貴大さんが登壇。

服部さんは、「撮影して1年近く経ちあっという間だという気持ちと、いよいよ公開というスタートとなるので、ワクワクな気持ちでいっぱいです」と初主演作品の公開が間近であることへ期待を膨らませた。そして「実は出演オファーが来た時、マネージャーに『コンテンポラリーダンスができますか?』と聞かれました。私はクラシックバレエ、新体操、競技ダンスの経験があるので、コンテンポラリーも出来ると思い『できます』と答えてしまいました。しかし、コンテンポラリーダンスは全く別物でした。クラシックバレエは重心が上なのですが、コンテンポラリーは力強さ・エネルギー・パッションで動いていく。形が決まっていないため、何でもいいことは非常に難しいことで、苦労しました」とオファーされた時の秘話や苦労したことを語りました。

続けて小柳さんは、「僕の役所は、元々ドラムをやっていた公務員です。デビューから今まで20本ほど映画に出演していますが、公務員役は初でした。本作のために自分も5年ぶりくらいにドラムを叩きました。元ドラマーという役の伊藤が、ドラムに触れていく中で徐々にどのように人間が進化していくのかを大切にして演じました。一度は夢を諦めても、また新しい夢の向き合い方を描ければいいなあと思いながら、役に向き合いました。この映画をみて、夢との付き合い方はいろんな形があるということを、色んな方に観ていただきたいです」と語っていただきました。

堀江監督は、「映画祭のオープニングとして1回上映して以来、本日お越しいただいている皆さんが最初のお客さんになります。観ていただいて初めて映画は完成するので、どんな感想になるのかドキドキしています。コンテンポラリーの面白さを伝えたいという想いが、この映画を作るきっかけとなりました。ダンスとドラムでコミュニケーションを取り合っている瞬間を楽しんで頂きたいです」と本作への想いを語った。

そしてゲストとして、ダンスカンパニー・コンドルズのオクダサトシさんと山本光二郎さんが学ラン姿で登場すると、開口一番にオクダさんは、「世界で一番体重のあるダンサー(自称)です」と挨拶し、会場の爆笑を誘った。

山本さんは、「“コンドルズ”は今年で結成22年になります。学ランでコント・ダンス・人形
劇・演劇・映像をつくり、世界中でステージを踏んでいます。クラシックバレエは、綺麗な型を目指すのですが、型を崩すのがコンテンポラリーダンスです。“何でもあり!”とも言えます。例えば、観客の中に赤ん坊がいてその子が泣いたとしたら、泣き声さえも舞台の一つになると考えています」とコンテンポラリーダンスについて説明してくれました。

作品を一足作に観たオクダさんは、「主役二人の会話の言葉がすごく綺麗で、今時の人ではないような品のいい美しい言葉のやりとりが非常に好きです。ダンスシーンは、プロからみても充分素晴らしいと思いました。型通り踊るヒロインが、自我に目覚めて自由な表現を目指してく。これこそがまさにコンテンポラリーダンスの根幹、発祥なので非常に良かったです。権威が確立している世界ではなく、ゼロから作りあげていくコンテンポラリーダンスを描いたこの映画が、ダンスをはじめる人や見る人に何かしら影響を与えてくれればと思います」と、映画への期待を願っていただきました。

最後に服部さんが「ドラムとコンテンポラリーのセッションは勿論のこと、作品中に散りばめられたダンスシーンが沢山ありますので、そちらも見所です!」と作品アピールしてくれました。

2018.03.05
2018年3月15日(木)完成披露試写会にコンドルズ・オクダサトシさん、山本光二郎さん登壇!

映画「ANIMAを撃て!」が公開に先駆けて、3月15日(木)に開催する完成披露試写会に世界30ヶ国以上で公演し、第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した近藤良平が主宰するダンスカンパニ―・コンドルズからオクダサトシさん、山本光二郎さんがゲストとして登壇することが決定しました

【ゲストのご紹介】

オクダサトシ

東京藝術大学大学院で油画専攻。
芸術学修士。

99年からコンドルズ参戦。
体重120キロの巨漢を活かした、いろんな意味で破壊的なステージングが得意。
作品中の映像作品、小道具、美術なども担当。

野田秀樹作・演出NODA・MAP「パイパー」、山田洋次監督作品「家族はつらいよ」などに客演。
アーティストとしてgoen°に参加。
2017年発売のKIRIN「若葉香るホップ」「夏冴えるホップ」のパッケージイラストを担当。

プロレスマニア。
元女子美術大学非常勤講師。

 

 

 

 

 

山本光二郎

奈良教育大学大学院で教育学専攻。
教育学修士。

99年からコンドルズ参戦。
抜群の運動神経とリズム感で、優美なダンスを披露する。
ファッション誌にモデルとしても登場。

野田秀樹作演出NODA・MAP「パイパー」に出演。
NHK総合「サラリーマンNEO」内「テレビサラリーマン体操」レギュラー出演。
前田哲監督映画「極道めし」、劇団鹿殺しなどに役者としても出演。
桐朋学園芸術短期大学芸術科非常勤講師。

 

 

 

 

 

<What’sコンドルズ?>
コンドルズとは、主宰の近藤良平を中心に男性のみ学ラン姿でダンス、生演奏、人形劇、映像、コントを展開するダンスカンパニー。2016年、NHKホール公演を即日完売、追加公演を行う。世界30ヶ国以上で公演。ニューヨークタイムズ誌絶賛。主宰の近藤良平は第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。また、NHK教育『からだであそぼ』内「こんどうさんちのたいそう」、NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」、NHK連続テレビ小説『てっぱん』オープニングなどに振付出演。野田秀樹作演出、NODA・MAPの四人芝居『THE BEE』、前田哲監督映画『ブタがいた教室』などに役者として出演のほか、TBS「情熱大陸」など数多のメディアに出演。現在NHKエデュケーショナルと共に0歳児からの子ども向け観客参加型公演「コンドルズの遊育計画」や埼玉県と組んで行う「近藤良平と障害者によるダンス公演」ハンドルズ公演など、多様なアプローチでコンテンポラリーダンスの社会貢献に取り組んでいる。

【完成披露試写:開催概要】
日時:3月15日(木) 開場 18:30/開演 19:00
会場:神楽座(千代田区富士見 2-13-12 KADOKAWA 富士見ビル 1F)
登壇者(予定):服部彩加/小柳 友/堀江貴大監督ほか
イベントスケジュール:
19:00〜19:30 舞台挨拶
19:30〜20:48 映画「ANIMAを撃て!」本編上映(78分)

【参加方法】
以下のサイトから抽選で『ANIMAを撃て!』完成披露試写会にご招待いたします。
ぴあ映画生活/応募はコチラ→ http://cinema.pia.co.jp/topics/9311
映画.com/応募はコチラ→ http://eiga.com/preview/3382/
MOVIE HIGHWAY/応募はコチラ→ http://movie-highway.com/preview/1224/
トーキョー女子映画部/応募はコチラ→ http://www.tst-movie.jp/present.html

<ご参加に関するご注意>
■開演後15分経過してもご来場いただけない場合は、演出の都合上、入場をお断りすることがございま
す。あらかじめご了承ください。
■当日はマスコミが参加されます。そのため、イベント風景が媒体に掲載さえることがございます。あらかじめご了承ください。
■登壇者は予定となります。予期なく変更のなる場合もございます。予めご了承ください。
■応募方法、抽選発表につきましては、ご応募いただきますサイトでご確認ください。

2018.02.28
2018年3月15日(木)完成披露試写会の開催決定!

映画「ANIMAを撃て!」が公開に先駆けて、主演の服部彩加、小柳友、堀江貴大監督が登壇して、3月15日(木)に完成披露試写会の開催が決定!完成披露試写には下記のサイトから抽選で皆様をご招待いたします。是非、ご参加ください。

【完成披露試写:開催概要】
■日時:3月15日(木) 開場 18:30/開演 19:00
■会場:神楽座(千代田区富士見 2-13-12 KADOKAWA 富士見ビル 1F)
■登壇者(予定):服部彩加/小柳 友/堀江貴大監督ほか
■イベントスケジュール:
19:00〜19:30 服部彩加/小柳 友/堀江貴大監督による舞台挨拶
19:30〜20:48 映画「ANIMAを撃て!」本編上映(78分)

【参加方法】
以下のサイトから抽選で『ANIMAを撃て!』完成披露試写会にご招待いたします。
■ぴあ映画生活/応募はコチラ→ http://cinema.pia.co.jp/topics/9311
■映画.com/応募はコチラ→ http://eiga.com/preview/3382/
■MOVIE HIGHWAY/応募はコチラ→ http://movie-highway.com/preview/1224/
■トーキョー女子映画部/応募はコチラ→ http://www.tst-movie.jp/present.html

<ご参加に関するご注意>
■開演後15分経過してもご来場いただけない場合は、演出の都合上、入場をお断りすることがございま
 す。あらかじめご了承ください。
■当日はマスコミが参加されます。そのため、イベント風景が媒体に掲載さえることがございます。あらかじめご了承ください。
■登壇者は予定となります。予期なく変更のなる場合もございます。予めご了承ください。
■応募方法、抽選発表につきましては、ご応募いただきますサイトでご確認ください。

2018.02.21
公開劇場の追加

愛知県、大阪府で公開劇場が決定しました。詳細は「公開劇場」でチェック

2018.01.26
呉田果穂役:服部彩加さんのコメントを掲載!

お話をいただいた時に果穂がクラシックバレエを辞めて違うダンスに変えるところなどは自分の境遇にそっくりで「この役は自分でやらなければ!」と興奮しました。作品の中でドラムとコンテンポラリーダンスのセッションがあり、セリフもない圧巻のシーンになっています。

2018.01.26
伊藤 瑛役:小柳友さんのコメントを掲載!

正直なところドラムを叩くことに対して葛藤がありましたが、ドラムとコンテンポラリーダンスという組み合わせが未知数で、その未知数が何か面白いものに変わったと思います。さらに、商業作品デビューである堀江監督とお互いに意見を出し合い作り出した伊藤というキャラクターに対して実感を持って演じることができたと思います。

2018.01.26
堀江監督のコメントを掲載!

女性ダンサーという表現者を主人公に、自分のやりたい表現に対してもがいている姿を描きたいと思いました。自分も映画を撮る表現者として悩みや壁は常にあるものなので、自分の悩みや思いを反映することができたと思います。映画ではもちろんダンスとドラムシーンも注目ですが、登場人物たちのぶつかり合いがあるからこそ、ラストダンスの言葉を介さないコラボレーションに繋がってゆきますので是非、出演者の演技にもご注目ください。

2018.01.26
公式サイトフルオープン!

本日公式サイトがフルオープン!作品情報、出演者情報、スタッフ情報が追加!是非チェックください。